山城時計店
お問い合わせ
山城時計店
close
MENU
CONTACT US

RYUKYU

琉球コレクション一覧はこちら



「琉球で心を馳せる南国ものがたり」

 

暖かな空気が流れる沖縄。青い海や白い砂浜、人と自然が共生した島は様々な人を魅了し、世界中から愛されているのです。そんな魅力溢れる島から生まれた「琉球」。その名前が示すように、沖縄に伝わる伝統や物語をモチーフにしています。

 

【琉球のこころを感じる指輪】

 

ミンサー柄

 

琉球のブライダルリングは、洋服や伝統工芸品などに見られる沖縄に代々伝わる物語や図模様を繊細に、そして忠実にデザインへと落とし込んでいます。柄の組み合わせや伝統模様、言い伝えなどデザインのバリエーションが豊富なのが特徴です。


 

モチーフの美しさが格別

琉球のモチーフの結婚指輪

特にハイビスカスやバンナザクラ、でいごの花など、植物のモチーフを優美に表現。貴金属の冷たさを感じさせない温かみに加えて、高級感も感じられるのは緻密なハンドワークが活きているからこそ。

 

今にも風に揺れそうな造形美と、ジュエリーらしい凛とした美しさを併せ持つ不思議な魅力に溢れた指輪たち。女性用の婚約・結婚指輪も細いラインが主流な中で、ボリューミーなデザインもあり、個性派リングをお探しの方にもおすすめです。幅感があっても着けると圧迫感はなく、不思議と指に馴染むのです。

 


 

目に見えないものだからこそ身に纏う

沖縄をイメージした結婚指輪

植物などのモチーフ以外にも、沖縄に伝わる言葉が指輪に込められたデザインも。

 

「ゆいまーる」は語源でもある「結い」から生まれ、「助け合い、手を取り合って生きていくふたりの未来」を表現。リング全周に渡る結びのラインは、コンビリングを選んで個性を主張するのも良し、全てプラチナでさりげなく身につけるのも素敵です。コンビはプラチナのベースに結び目はイエローゴールドを採用し、柔和な印象を醸し出しています。

 

 

【伝統が伝える愛の言葉】

沖縄をイメージしたミンサーリング

そして琉球といえば、代表されるデザインがミンサーリング。

 

ミンサーとは沖縄が琉球王国であった時代から伝わる柄。女性から男性へ、ミンサー柄が入った帯を贈ることで、想いを伝える愛の印としていたのです。

 

長方形が五つ、そして四つ並んだ幾何学的な模様には「いつの(五)の世(四)までも末永く私とともにいてください」というメッセージが秘められています。一生を誓う二人の愛を確かなものへと導く指輪に、ミンサー柄の指輪を多様なデザインで展開。ミルうちと組み合わせてクラシカルに、平甲丸で艶やかに。お好みのミンサーを薬指に添えてみてはいかがでしょうか。仕上げも艶やかな鏡面と対比するマットな質感がコントラストになり、より一層ミンサーの美しさを際立たせています。

 

沖縄を愛する方に、美ら海の伝統的な模様、伝統、そして自然を身につけられる琉球を。他にはないデザインは熟練の職人たちの手で形となり、これから幸せな道を歩くお二人の指に光を灯します。お気軽に「琉球」のブライダルコレクションを手に取りにいらしてくださいね。
 

STORE INFORMATION

那覇メインプレイス店
西原シティ店
ハンビータウン店
具志川メインシティ店