山城時計店
お問い合わせ
山城時計店
close
MENU
CONTACT US

RYUKYU


かつて沖縄が琉球國と呼ばれていた頃の八重山地方に伝わるラブストーリー。女性たちは意中の男性からの愛の告白に自分で織り上げた一本の帯を贈りました。その帯に織られていたのは五つと四つの愛のしるし、みんさー柄。「いつの(五)の世(四)までも末永く私とともにいてください」そんな一途な思いが帯に込められていたのです。「琉球」のミンサーリング「いつ(五)の世(四)も・・・」はおふたりの愛のしるしとして薬指に宿ります。
 

STORE INFORMATION

那覇メインプレイス店
西原シティ店
ハンビータウン店
具志川メインシティ店